【高速&安定接続重視】Wi-Fiルーターの選び方:高性能・安全・将来性を重視したおすすめモデル&厳選プロバイダー3選【2024年版】

PR

【高速&安定接続重視】Wi-Fiルーターの選び方:高性能・安全・将来性を重視したおすすめモデル&厳選プロバイダー3選【2024年版】

Wi-Fiルーターを選ぶ7つのポイント

  1. 汎用(万能)性の高い商品選び:Wi-Fi 6(11ax)、IPv6、WPA3に対応しているか。※速度やプロバイダー、セキュリティに関係。
  2. ご自宅に合った商品選び:Wi-Fi接続するデバイス(スマホやIoT家電など)の台数、利用人数、住居の大きさや広さに適合するかを確認。
  3. 目的にあった性能選び:同時刻に何人インターネットを使うか、キッズタイマーを設定するか、どれくらいのデバイスを有線接続するかなどの使用状況を確認。
  4. 将来を見越したモデル選び:購入予定のルーターが、今後広い家に引っ越してまた買い替えるときに、中継機として使用できるかどうか。
  5. セキュリティや日本の家構造に適した製品選び:安心の日本設計ルーター、日本のライフスタイルに合った安定性と安全性に優れた無線LAN製品を取り扱う国内メーカーを選ぶ。
  6. 設定と管理のしやすさ: QRコードなどで初心者でも簡単に設定や管理ができるルーターを選ぶ。
  7. アフターサービスの質:トラブル対応がしっかりしているユーザーファーストのメーカーを選択。

上記を購入の基準にすると商品がグッと選びやすくなります。

Wi-Fiルーターに関してある程度の知識があり、すぐに製品比較をしたい方はこちら

各製品の性能比較表(単身or家庭用に最適な1万円以下のルーター)

各製品の性能比較表(1万円以上の超高性能ルーター)

おすすめのプロバイダーをお探しの方はこちら

IPv6対応のプロバイダーはどこがおすすめ?(厳選3社)

高額なWi-Fiルーターを選べば問題ない?

高額なルーターを選ぶことで全ての問題が解決するわけではありません。

高価なルーターは高性能ですが、自宅の規模や使用状況によっては性能を十分に活かせない場合もあるため、購入前には自身のニーズと将来の予測を基に、Wi-Fiルーターを選ぶ7つのポイントを参考にして適切なモデルを選ぶことが重要です。

逆に過剰な機能が通信速度を低下させることもあります

これらを踏まえて商品選びをすれば、無駄な出費を避けつつ、トラブルのない快適なインターネット環境を構築できます。

日ノ本ラボ.comでは国内ルーター(バッファローとNEC)を特におすすめする理由

日本をサイバー攻撃から守る意識でルーター選びを

自分が国の重要機密を扱うと仮定した場合、費用が安いからと言って外国産のルーターを選びますか?

国内には他にも多数のWi-Fiルーターブランドがありますが、選択肢が多すぎると選ぶのが難しくなります。

そのため、特に人気が高く、実績のあるバッファローとNECのルーターを推薦しています。

Wi-Fiルーターは、インターネットに接続するための重要な機器ですが、セキュリティはもっと大切です。

特にバッファローとNECのような信頼できる日本のメーカーを選ぶことは、安全なオンライン生活を送るために欠かせません。

日本設計かつ最新のセキュリティを採用しており、定期的なアップデートを提供してサイバー攻撃から保護します。

情報漏洩の危険性を知る

情報漏洩は、個人のプライバシー侵害から金融損失まで、さまざまなリスクをもたらします。Wi-Fiルーターが侵害されると、接続されている全てのデバイスの情報が危険にさらされることになります。ここで、バッファローとNECのルーターがなぜ信頼に値するのか、その理由を解説します。

バッファロー製Wi-Fiルーターの特徴

バッファローのWi-Fiルーターは高いセキュリティ機能を持っていて、ユーザーが自分でセキュリティ設定を変えたり、簡単に最新状態に更新できるようにしています。また、バッファローのルーターはセットアップが簡単で管理も直感的に行えるので、セキュリティに詳しくない人でも安全なネットワーク環境を簡単に構築できます。

NEC製のWi-Fiルーターの特徴

一方、NECは企業向けから家庭用まで、幅広いニーズに対応するルーターを提供しています。特に、高度なセキュリティ機能と堅牢なハードウェアを組み合わせることで、信頼性の高い接続を保証します。NECルーターの一部モデルでは、高度な暗号化技術や不正アクセス防止機能が標準装備されており、企業や研究機関でも選ばれています。

バッファローかNEC、どちらのWi-Fiルーターがおすすめ?

家庭用途にはバッファローがおすすめ:セットアップのしやすさとユーザーフレンドリーなインターフェースを重視する場合、バッファローのルーターが適しています。セキュリティも強固で、日常的な使用には十分な機能を提供します。

企業用途にはNECがおすすめ:リモートワークや企業、研究機関での使用など、高度なセキュリティと信頼性が求められる場合には、NECのルーターが最適です。多様なビジネスニーズに応える製品ラインナップを持ち、高いカスタマイズ性を提供します。

まとめ

どちらのメーカーも日本を代表する高品質なルーターを提供しており、高価なルーターを除けば性能の差はそれほど大きくないので、一般的に人気のあるモデルであればどちらを選んでも問題はないでしょう。

1万円以内】単身&家庭用に最適で初心者にもおすすめできるWi-Fiルーター【2024年版】

家庭用Wi-Fiルーター選びで迷っている初心者を含むすべての方へ。

1万円以内という予算内で購入できる、コストパフォーマンスに優れた高性能モデルを厳選しました。

インターネットの速度や安定性はもちろん、設定のしやすさやセキュリティ機能まで考慮して、初心者でも簡単に使いこなせるおすすめのWi-Fiルーターをご紹介します。

この記事で、ご家庭に最適なWi-Fiルーターを見つけ、快適なオンラインライフを手に入れましょう。

時期やショップによって金額が前後する可能性があります。

BUFFALO(バッファロー)ブランド

メルコホールディングス株式会社(1975年創業)のブランド名であり、日本を代表するコンピュータ周辺機器メーカー

ネットワーク機器、ストレージデバイス、メモリ製品など、幅広い製品ラインナップを展開しています。

特に、無線LANルーターやNAS(ネットワーク用記憶装置)では業界をリードする製品を数多く市場に送り出しており、その高い技術力と革新性で知られています。BUFFALOの製品は、使いやすさと実用性を重視した設計が特徴で、ビジネスシーンから家庭まで、幅広いニーズに応えるソリューション(解決策)を提供しています。

バッファロー(BUFFALO) WSR-1500AX2B-BK(ブラック) Wi-Fi 6対応ルーター エントリーモデル
バッファロー(Buffalo) Wi-Fi 6対応無線ルーター 11ax 2×2 WSR-1500AX2S-WH ホワイト

WSR-1500AX2【 B 】or【 S 】のおすすめポイント

  • 5,000円前後のお手頃価格にも関わらず、Wi-Fi 6 、IPv6、ビームフォーミング機能、Wi-Fiメッシュに対応している高性能ルーター。※2.4GHzはWi-Fi 4、ワイドバンドは80MHz(5GHz使用時)まで。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • 「バンドステアリングLite」機能により、2.4GHz帯と5GHz帯の最適な帯域を自動的に選択。
  • パスワードが弱い場合でも侵入を防ぐ強化されたセキュリティ機能「WPA3」に対応。
  • 訪問した友人にも簡単にWi-Fiを提供 「ゲストポート機能」搭載。
  • QRコードと専用アプリを使って簡単に初期設定ができます。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • 【 B 】は有料セキュリティ非搭載で余計な設定が不要。※キッズタイマー機能が欲しい方は【 S 】を選択してください。
  • 【 S 】はKaspersky社による有料セキュリティ「ネット脅威ブロッカーベーシック」搭載ですが利用する際には設定が必要になります。※お子様向けにインターネットの利用時間を制限できるキッズタイマー機能のみ料金はかかりません。
  • 単身者や少人数家庭、小型住宅向けのコストパフォーマンスに優れた製品です。

WSR-1800AX4【 B 】or【 S 】or【 P 】のおすすめポイント

  • 1500AX2と比べ、2.4GHz帯(Wi-Fi 6対応)で最大573Mbpsをサポートし、LANポートが一つ増えて4つになったモデル。※ワイドバンドは80MHz(5GHz使用時)まで。
  • QRコードと専用アプリを使って簡単に初期設定ができます。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • 【 B 】は有料セキュリティ非搭載で余計な設定が不要。※キッズタイマー機能が欲しい方は【 S 】or【 P 】を選択してください。
  • 【 S 】はKaspersky社による有料セキュリティ「ネット脅威ブロッカーベーシック」搭載ですが利用する際には設定が必要になります。※お子様向けにインターネットの利用時間を制限できるキッズタイマー機能のみ料金はかかりません。
  • 【 P 】はデジオン社による有料セキュリティ「ネット脅威ブロッカー2ベーシック」搭載ですが利用する際には設定が必要になります。※お子様向けにインターネットの利用時間を制限できるキッズタイマー機能のみ料金はかかりません。
  • 2.4GHz帯のIoT家電を多用する一人暮らしや少人数家庭、戸建2階建、マンション3LDKに適した製品です。

【 S 】【 P 】は取り扱っている会社(セキュリティ脅威情報)が違いますが、状況に応じてその有効性が変わるため、優劣はつけれません。

WSR-3000AX4【P】のおすすめポイント

  • WSR-1800AX4と比べ、5GHzアンテナが2本から3本に増えたことにより最大転送速度が上がり、遠距離のスマホ通信をより高速・安定化が可能に。
  • その他、有線LANポートが3つ、ワイドバンドは160MHz(5GHz使用時)まで対応。
  • QRコードと専用アプリを使って簡単に初期設定ができます。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • デジオン社による有料セキュリティ「ネット脅威ブロッカー2ベーシック」搭載ですが利用する際には設定が必要になります。※お子様向けにインターネットの利用時間を制限できるキッズタイマー機能のみ料金はかかりません。
  • 一般家庭で十分な性能を発揮できる戸建3階建て、マンション4LDKにも対応したモデル。
バッファロー WSR-3200AX4S/DBK [Wi-Fi 6 無線LANルーター 11ax/ac/n/a/g/b 2401+800Mbps IPv6対応]

WSR-3200AX4【 B 】or【 S 】のおすすめポイント

  • WSR-3000AX4と比べて5GHzアンテナが更に1本、2.4GHzアンテナが2本増えたモデルで快適な通信が可能。
  • その他、有線LANポートが4つになり、2.4GHzはWi-Fi 4、ワイドバンドは80MHz(5GHz使用時)までの仕様。
  • QRコードと専用アプリを使って簡単に初期設定ができます。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • 【 B 】は有料セキュリティ非搭載で余計な設定が不要。※キッズタイマー機能が欲しい方は【 S 】を選択してください。
  • 【 S 】はKaspersky社による有料セキュリティ「ネット脅威ブロッカーベーシック」搭載ですが利用する際には設定が必要になります。※お子様向けにインターネットの利用時間を制限できるキッズタイマー機能のみ料金はかかりません。
  • 一般的な一軒家やマンションでの家族使用に最適で、デバイスを複数同時使用してもストレスなく快適に動作するモデルとしておすすめです。

NEC(エヌイーシー)ブランド

NECは、日本電気株式会社の略称で、1899年に創業された日本の大手電機メーカーです。

コンピュータ、通信機器から半導体など、幅広い電子製品を手掛けており、特に公共インフラや企業向け製品に強みを持っています。NECは、最先端技術の研究開発に積極的で、AIやIoT、クラウドサービスなどの新たな技術分野で革新的な製品やサービスを提供し続けています。

ビジネスから日常生活まで、社会のさまざまな場面で利用されるNECの技術は、高い品質と信頼性で知られています。

PA-WX1500HPのおすすめポイント

  • アンテナ数&ストリーム数2の安価モデルながらWi-Fi 6 、IPv6、ビームフォーミング機能などに対応している高性能ルーター。2.4GHzはWi-Fi 4、ワイドバンドは80MHz(5GHz使用時)までの仕様。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • 【オートチャネルセレクト】【バンドステアリング】機能搭載で、電波強度 混雑状況を判断して2.4GHz帯と5GHz帯の帯域、電波状況の良いチャネルを自動切替。
  • 特にパスワードが弱い場合でも侵入を防ぐ強化されたセキュリティ機能「WPA3」に対応。
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • ゲーム機やスマホなどでWi-Fi接続できる時間帯を、端末ごとにスケジュール設定してコントロールできる【こども安心ネットタイマー】搭載。
  • 単身者や少人数家庭、小型住宅向けのコストパフォーマンスに優れた製品です。

【PA-WX3000HP】【PA-WX3000HP2】のおすすめポイント

  • アンテナ数&ストリーム数2の安価モデルながらWi-Fi 6 、IPv6、ビームフォーミング機能などに対応している高性能ルーター。
  • その他、有線LANポートが4つになり、ワイドバンドは160MHz(5GHz使用時)までの仕様。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • 【オートチャネルセレクト】【バンドステアリング】機能搭載で、電波強度 混雑状況を判断して2.4GHz帯と5GHz帯の帯域、電波状況の良いチャネルを自動切替。
  • 特にパスワードが弱い場合でも侵入を防ぐ強化されたセキュリティ機能「WPA3」に対応。
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • ゲーム機やスマホなどでWi-Fi接続できる時間帯を、端末ごとにスケジュール設定してコントロールできる【こども安心ネットタイマー】搭載。
  • PA-WX3000HP】はWi-Fi5の最大伝送速度が速く(Wi-Fi6は変化無し)、子機・中継機機能を搭載しています。
  • PA-WX3000HP2】は標準QR Wi-Fi設定ができるようになり、リモートワークWi-Fi(ネットワーク分離機能)がデフォルトで設定されていて初期設定とセキュリティが強化されています。
  • 【PA-WX3000HP】は家庭向けで【PA-WX3000HP2】はリモートワークなど仕事で使用することが多い方向けです。
  • 一般家庭で十分な性能を発揮できる戸建3階建て、マンション4LDKにも対応したモデル。

各製品の性能比較表(単身or家庭用に最適な1万円以内のルーター)

性能項目/型式BUFFALO
WSR-1500AX2
【 B 】
BUFFALO
WSR-1500AX2
【 S 】
BUFFALO
WSR-1800AX4
【 B 】
BUFFALO
WSR-1800AX4
【 S 】
BUFFALO
WSR-1800AX4
【 P 】
BUFFALO
WSR-3000AX4
【 P 】のみ
BUFFALO
WSR-3200AX4
【 B 】
BUFFALO
WSR-3200AX4
【 S 】
NEC
PA-WX1500HP


NEC
PA-WX3000HP

NEC
PA-WX3000HP2

カラー
バリエーション
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラック
ホワイト
ブラックのみブラックのみブラックのみ
推奨利用環境
Wi-Fi接続台数
利用人数
戸建て
マンション
(メーカー独自基準)
※Wi-Fi接続台数はAlexaなどのloT家電も含まれます
12台
4人
2階建て
3LDK
12台
4人
2階建て
3LDK
14台
5人
2階建て
3LDK
14台
5人
2階建て
3LDK
14台
5人
2階建て
3LDK
18台
6人
3階建て
4LDK
21台
7人
3階建て
4LDK
21台
7人
3階建て
4LDK
18台
6人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
プロバイダー
対応速度
最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大1Gbps
最大転送速度
理論値(無線)
5GHz
2,4GHz
1201Mbps
300Mbps
1201Mbps
300Mbps
1201Mbps
573Mbps
1201Mbps
573Mbps
1201Mbps
573Mbps
2401Mbps
573Mbps
2401Mbps
800Mbps
2401Mbps
800Mbps
1201Mbps
300Mbps
2402Mbps
574Mbps
2402Mbps
574Mbps
アンテナ数
5GHz
2,4GHz
内蔵アンテナ
2本
2本
内蔵アンテナ
2本
2本
内蔵アンテナ
2本
2本
内蔵アンテナ
2本
2本
内蔵アンテナ
2本
2本
内蔵アンテナ
3本
2本
内蔵アンテナ
4本
4本
内蔵アンテナ
4本
4本
内蔵アンテナ
2本
2本
内蔵アンテナ
2本
2本
内蔵アンテナ
2本
2本
ストリーム数
5GHz
2,4GHz
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
対応Wi-Fi規格Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
親機↔中継機
変更対応
EasyMeshEasyMeshEasyMeshEasyMeshEasyMeshEasyMeshEasyMeshEasyMesh中継機中継機非対応
対応IPIPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6
MUーMIMO対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
端末位置自動判別
(ビームフォーミング)
対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
周波数自動切替
(バンドステアリング)
有り有り有り有り有り有り有り有り有り有り有り
干渉波自動回避機能
(電子レンジのノイズなどを自動検知&回避)
非対応非対応非対応非対応非対応非対応非対応非対応対応対応対応
標準(最新)
セキュリティー
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
有料
セキュリティー
(任意)
i-フィルター
i-フィルター

ネット脅威ブロッカー ベーシック
(Kaspersky社)
i-フィルター
i-フィルター

ネット脅威ブロッカーベーシック
(Kaspersky社)
i-フィルター

ネット脅威ブロッカー2ベーシック
(デジオン社)
i-フィルター

ネット脅威ブロッカー2ベーシック
(デジオン社)
i-フィルター
i-フィルター

ネット脅威ブロッカーベーシック
(Kaspersky社)
無し無し無し
利用制限設定無しキッズタイマー無しキッズタイマーキッズタイマーキッズタイマー無しキッズタイマーこども安心
ネットタイマー
こども安心
ネットタイマー
こども安心
ネットタイマー
アプリ対応AirStationAirStationAirStationAirStationAirStationAirStationAirStationAirStationスマートリモコンスマートリモコンスマートリモコン
QRコード
簡単設定
対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
LANポート
(有線)
3
(10Mbps〜1Gbps)
3
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
3
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
3
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
設置スタイル縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
消費電力
(最大)
8.8W8.8W11W11W11W14.4W15W15W11.5W16.0W16.0W
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
単位:mm
※アンテナ突起物除く
40×148×13340×148×13336.5×160×16036.5×160×16036.5×160×16040×148×13337.5×160×16037.5×160×16046×145×14548×170×129.548×170×129.5
質量
※本体のみ
約300g約300g約373g約373g約373g約340g約390g 約390g約300g約700g約700g
動作保証環境温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
主な付属品スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
Wi-Fi設定シート
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
保証期間1年1年1年1年1年1年1年1年1年1年1年
メーカー公式HPBUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式NEC公式NEC公式NEC公式
取扱説明書1500AX2【B】1500AX2【S】1800AX4【B】1800AX4【S】1800AX4【P】3000AX4【P】3200AX4【B】3200AX4【S】1500HP3000HP3000HP2
サポート電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
Amazonで探すAmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付
楽天で探す楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付
Yahoo!ショッピングで探すPayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付
メルカリで探す
(フリーマケット)
格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す
B・Dで探す
(BUFFALO直販)
整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す
※予告なく仕様変更の可能性があるため、メーカー公式HPで最新情報をご確認下さい。
上記以外の細かい機能や使い方に関しては取扱説明書を参照して下さい。
時期やショップによって金額が前後する可能性があります。

Wi-Fiルーターを選ぶ7つのポイント

  1. 汎用(万能)性の高い商品選び:Wi-Fi 6(11ax)、IPv6、WPA3に対応しているか。※速度やプロバイダー、セキュリティに関係。
  2. ご自宅に合った商品選び:Wi-Fi接続するデバイス(スマホやloT家電など)の台数、利用人数、住居の大きさや広さに適合するかを確認。
  3. 目的にあった性能選び:同時刻に何人インターネットを使うか、キッズタイマーを設定するか、どれくらいのデバイスを有線接続するかなどの使用状況を確認。
  4. 将来を見越したモデル選び:購入予定のルーターが、今後広い家に引っ越してまた買い替えるときに、中継機として使用できるかどうか。
  5. セキュリティや日本の家構造に適した製品選び:安心の日本設計ルーター、日本のライフスタイルに合った安定性と安全性に優れた無線LAN製品を取り扱う国内メーカーを選ぶ。
  6. 設定と管理のしやすさ: QRコードなどで初心者でも簡単に設定や管理ができるルーターを選ぶ。
  7. アフターサービスの質:トラブル対応がしっかりしているユーザーファーストのメーカーを選択。

上記を購入の基準にすると商品がグッと選びやすくなります。

日ノ本
日ノ本

ごく普通の一般家庭内のご利用で、youtubeやNetflixなども快適に通信可能なラインナップです。

高解像度のオンラインゲームや4K、8Kの映画視聴などにこだわっていなければ、どれも十分な性能を備えています。

すべての機種でWPA3(最新暗号化機能)搭載しており、標準セキリティだけでも十分なセキュリティを発揮。

電子レンジなどの家電製品は主に2.4GHz帯を利用しているため、スマホなどは5GHz帯に接続すれば電波干渉が起こりにくく、回避機能がなくても特に問題はありません。

安心安全の日本メーカー設計でサポートも充実しているおすすめのルーターばかりです。

おすすめのプロバイダーをお探しの方はこちら

IPv6対応のプロバイダーはどこがおすすめ?(厳選3社)

【1万円以上】予算に余裕があり、少しでも速度を上げて快適な通信環境を構築したい人向けの超高性能Wi-Fiルーター【2024年版】

予算1万円以上の投資もいとわない、驚異的な速度と安定した通信環境を手に入れたい方へ。

標準よりも少し高性能のものから、高解像度のオンラインゲームや高画質ストリーミング、複数デバイスの同時接続も快適にこなせる、最高峰のWi-Fiルーターまで、厳選してご紹介。

快適なネット環境を追求する方に、最適な選択肢をご提案します。

BUFFALO(バッファロー)ブランド

メルコホールディングス株式会社(1975年創業)のブランド名であり、日本を代表するコンピュータ周辺機器メーカー

ネットワーク機器、ストレージデバイス、メモリ製品など、幅広い製品ラインナップを展開しています。

特に、無線LANルーターやNAS(ネットワーク用記憶装置)では業界をリードする製品を数多く市場に送り出しており、その高い技術力と革新性で知られています。BUFFALOの製品は、使いやすさと実用性を重視した設計が特徴で、ビジネスシーンから家庭まで、幅広いニーズに応えるソリューション(解決策)を提供しています。

WSR-5400AX6Pのおすすめポイント

  • Wi-Fi 6 、IPv6、WPA3、ビームフォーミング機能、EasyMeshに対応している高性能ルーター。5GHz帯が4ストリーム、最大160MHzのワイドバンド対応で速度、接続台数が増加。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • QRコードと専用アプリを使って簡単に初期設定ができます。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • 標準的なルーターよりも、速度、安定性をもう少し重視したい方向けの商品です。

WSR-5400XE6のおすすめポイント

  • Wi-Fi 6E(11ax)、IPv6、WPA3、ビームフォーミング機能、EasyMesh、最大160MHzのワイドバンドに対応している高性能ルーター。
  • プロバイダー速度最大2,5Gbpsまで対応。
  • ストリーム数は各2と少ないもののデバイス(スマホなど)がWi-Fi 6E(6GHz帯)に対応している場合に本領を発揮。ストレスの無い安定した通信環境を構築できます。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • QRコードと専用アプリを使って簡単に初期設定ができます。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • iPhone15などのWi-Fi 6E(6GHz帯)対応デバイスを使用している方向けです。デバイス側が対応していない場合は性能を最大限活かせません。

WXR-6000AX12Pのおすすめポイント

  • プロバイダー速度最大10Gbpsまで対応し、5GHz帯が8ストリーム、最大160MHzのワイドバンド対応の高性能ルーター。※Wi-Fi 6E(6GHz帯)は非対応
  • 10Gbpsに対応した専用LANポート搭載で、有線による超高速通信が可能になり、遅延のない高解像度のゲームプレイや4K以上の動画視聴で本領を発揮。
  • USBポート搭載で対応HDD(ハードディスク)をつなぎ、家中のパソコンでデータ共有(NAS化)が可能。
  • 外部アンテナ搭載で電波の方向を自由に変更可能。壁掛けも◯。
  • 専用アプリで初期設定も簡単。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • Wi-Fi6まで対応のデバイスを同時に複数で高速接続したり、有線で直接つないで大容量のデータを扱いたい方向け。HDDを使って家中でデータ共有をしたい方にもおすすめです。

WXR-11000XE12のおすすめポイント

  • WXR-6000AX12PにWi-Fi 6E(11ax)を対応させた超高性能モデル。5GHz帯のストリーム数は4本になり、代わりに6GHz帯が4本増加。
  • 10Gbpsに対応した専用LANポート搭載で、有線による超高速通信が可能になり、遅延のない高解像度のゲームプレイや4K以上の動画視聴で本領を発揮。
  • USBポート搭載で対応HDD(ハードディスク)をつなぎ、家中のパソコンでデータ共有(NAS化)が可能。
  • 外部アンテナ搭載で電波の方向を自由に変更可能。壁掛けも◯。
  • QRコードと専用アプリを使って簡単に初期設定ができます。それでも接続、操作方法がわからない場合には電話、LINEやチャットでオペレーターに相談可能(土日祝○)。
  • iPhone15などのWi-Fi 6E(6GHz帯)対応デバイスや、さまざまなデバイスを複数台高速通信させたい高効率重視の方向けのルーターです。ルーターにかける予算が多く、通信速度を少しでも早くしたい方におすすめです。

WXR18000BE10Pのおすすめポイント

  • 2024年5月現在BUFFALO製品で唯一、Wi-Fi 7(11be)に対応した最高級モデル。
  • ほぼすべての機能が詰まっており、条件が揃えばこれ1台で最大限の通信環境を構築できます。
  • 今後発売されるWi-Fi 7(11be)に対応したデバイスを購入予定の方、最高性能を求める方におすすめです

NEC(エヌイーシー)ブランド

NECは、日本電気株式会社の略称で、1899年に創業された日本の大手電機メーカーです。

コンピュータ、通信機器から半導体など、幅広い電子製品を手掛けており、特に公共インフラや企業向け製品に強みを持っています。NECは、最先端技術の研究開発に積極的で、AIやIoT、クラウドサービスなどの新たな技術分野で革新的な製品やサービスを提供し続けています。

ビジネスから日常生活まで、社会のさまざまな場面で利用されるNECの技術は、高い品質と信頼性で知られています。

WX3600HPのおすすめポイント

  • Wi-Fi 6 、IPv6、WPA3、ビームフォーミング機能に対応している高性能ルーター。5GHz帯、2,4GHz帯ともに4ストリーム、最大160MHzのワイドバンド対応で速度、接続台数が増加。
  • プロバイダー速度最大2,5Gbpsまで対応。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • 標準的なルーターよりも、速度、安定性をもう少し重視したい方向けの商品です。特にloT家電を数多く使う方におすすめです。

WX4200D5のおすすめポイント

  • プロバイダー速度最大1Gbps、5GHz帯が3ストリーム、2,4GHz帯が2ストリームと標準な構成ですが、クアッド(4)コアCPUを搭載した処理速度が早い高性能モデル。※WX3600HPはデュアル(2)コアCPU
  • 独自メッシュ機能搭載で複数台の対応ルーターを繋げ、電波を広範囲に飛ばして家全体で一つのネットワークを形成できます。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • 一般的な家庭で標準よりも、もう少し処理速度を重視したい方向けの商品です。

WX5400HPのおすすめポイント

  • Wi-Fi 6 、IPv6、WPA3、ビームフォーミング機能、EasyMeshに対応している高性能ルーター。5GHz帯が4ストリーム、最大160MHzのワイドバンド対応で速度、接続台数が増加。
  • トレンドマイクロホームネットワークセキュリティ(有料)対応。
  • 使って快適ネット(UPnP IPv6連携)機能搭載でIPv6通信のための特定のポートを開放し、ゲーム機などの接続性を向上させ、スムーズなデータ通信を実現します。
  • 独自メッシュ機能搭載で複数台の対応ルーターを繋げ、電波を広範囲に飛ばして家全体で一つのネットワークを形成できます。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • セキュリティに不安をお持ちの方、ゲーム機の通信速度を上げたい方におすすめの商品です。

WX6000HPのおすすめポイント

  • プロバイダー速度最大10Gbpsまで対応し、最大160MHzワイドバンド対応の高性能ルーター。※10GbpsはWANポート側のみ対応(もしくはLAN1と切替)
  • 5GHz帯が8ストリーム、2,4GHz帯が4ストリーム搭載で、クアッド(4)コアCPUを搭載した処理速度が早い高性能モデル。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。壁掛けも可能。
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • 家庭内で複数のデバイスを同時に使いながら、高速なインターネット通信を実現したい方に最適な商品です。

WX7800T8のおすすめポイント

  • Wi-Fi 6E(11ax)、IPv6、WPA3、ビームフォーミング機能、独自メッシュ、最大160MHzのワイドバンドに対応している高性能ルーター。
  • プロバイダー速度最大1Gbps、6GHz帯2ストリーム、5GHz帯4ストリーム、2,4GHz帯2ストリームの構成。
  • トレンドマイクロホームネットワークセキュリティ(有料)対応。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。※縦置きのみ
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • iPhone15などのWi-Fi 6E(6GHz帯)対応デバイスを使用している方向けです。デバイス側が対応していない場合は性能を最大限活かせません。

WX11000T12のおすすめポイント

  • Wi-Fi 6E(11ax)、IPv6、WPA3、ビームフォーミング機能、独自メッシュ、最大160MHzのワイドバンドに対応している高性能ルーター。
  • プロバイダー速度最大10Gbps、6GHz帯4ストリーム、5GHz帯4ストリーム、2,4GHz帯4ストリームの構成。
  • 10Gbpsに対応した専用LANポート搭載で、有線による超高速通信が可能になり、遅延のない高解像度のゲームプレイや4K以上の動画視聴で本領を発揮。
  • トレンドマイクロホームネットワークセキュリティ(有料)対応。
  • アンテナ内蔵のスリムタイプでスッキリ収納。※縦置きのみ
  • 接続、操作方法がわからない場合には電話でオペレーターに相談可能(土日○祝日✖︎)。メールやWebチャット(試験運用中)でも対応。
  • iPhone15などのWi-Fi 6E(6GHz帯)対応デバイスや、さまざまなデバイスを複数台高速通信させたい高効率重視の方向けのルーターです。ルーターにかける予算が多く、通信速度を少しでも早くしたい方におすすめです。

各製品の性能比較表(1万円以上の超高性能ルーター)

性能項目/型式BUFFALO
WSR-5400AX6P
BUFFALO
WSR-
5400XE6
BUFFALO
WXR-6000AX12P
BUFFALO
WXR-11000XE12
BUFFALO
WXR-18000BE10P
NEC
PA-WX3600HP
NEC
PA-WX4200D5
NEC
PA-WX5400HP
NEC
PA-WX6000HP
NEC
PA-
WX7800T8
NEC
PA-WX11000T12
カラー
バリエーション
ブラック
ホワイト
チタニウムグレー
のみ
チタニウムグレー
のみ
チタニウムグレー
のみ
グラファイトブラック
のみ
ブラック
のみ
ブラック
のみ
ブラック
のみ
シルバー
のみ
ブラック
のみ
ホワイト
のみ
推奨利用環境
Wi-Fi接続台数
利用人数
戸建て
マンション
(メーカー独自基準)
※Wi-Fi接続台数はAlexaなどのloT家電も含まれます
30台
10人
3階建て
4LDK
30台
10人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
60台
20人
3階建て
4LDK
63台
21人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
36台
12人
3階建て
4LDK
プロバイダー
対応速度
最大1Gbps最大2,5Gbps最大10Gbps最大10Gbps最大10Gbps最大2,5Gbps最大1Gbps最大1Gbps最大10Gbps最大1Gbps最大10Gbps
最大転送速度
理論値(無線)
6GHz
5GHz
2,4GHz

4803Mbps
573Mbps
2401Mbps
2401Mbps
573Mbps

4803Mbps
1147Mbps
4803Mbps
4803Mbps
1147Mbps
11529Mbps
5764Mbps
688Mbps

2402Mbps
1147Mbps

3603Mbps
574Mbps

4804Mbps
574Mbps

4804Mbps
1147Mbps
2402Mbps
4803Mbps
574Mbps
4803Mbps
4803Mbps
1147Mbps
アンテナ数
6GHz
5GHz
2,4GHz
内蔵アンテナ

4本
(5GHz専用)
2本
(2.4GHz専用)
内蔵アンテナ
2本
(6GHz専用)
2本
(5GHz/2.4GHz共通)
外部アンテナ

4本
(5GHz専用)
4本
(5GHz/2.4GHz共通)
外部アンテナ
4本
(6GHz専用)
4本
(5GHz/2.4GHz共通)
外部アンテナ
4本
(6GHz専用)
2本
(5GHz専用)
2本
(5GHz/2.4GHz共通)
内蔵アンテナ

4本
(5GHz専用)
4本
(2.4GHz専用)
内蔵アンテナ

3本
(5GHz専用)
2本
(2.4GHz専用)
内蔵アンテナ

4本
(5GHz専用)
2本
(2.4GHz専用)
内蔵アンテナ

8本
(5GHz専用)
4本
(2.4GHz専用)
内蔵アンテナ
2本
(6GHz専用)
4本
(5GHz専用)
2本
(2.4GHz専用)
内蔵アンテナ
4本
(6GHz専用)
4本
(5GHz専用)
4本
(2.4GHz専用)
ストリーム数
6GHz
5GHz
2,4GHz

4ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム
2ストリーム

8ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
2ストリーム

4ストリーム
4ストリーム

3ストリーム
2ストリーム

4ストリーム
2ストリーム

8ストリーム
4ストリーム
2ストリーム
4ストリーム
2ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
4ストリーム
対応Wi-Fi規格Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6E(11ax)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6E(11ax)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 7(11be)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6E(11ax)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
Wi-Fi 6E(11ax)
Wi-Fi 6(11ax)
Wi-Fi 5(11ac)
Wi-Fi 4(11n)
第3世代(11g)
第2世代(11a+11b)
親機↔子機
変更対応
EasyMeshEasyMeshEasyMeshEasyMeshEasyMesh中継機独自メッシュ独自メッシュ無し独自メッシュ独自メッシュ
対応IPIPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6IPv4/IPv6
MUーMIMO対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
端末位置自動判別
(ビームフォーミング)
対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
周波数自動切替
(バンドステアリング)
有り有り有り有り有り有り有り有り有り有り有り
最大占有周波数帯幅
(最大ワイドバンド)
最大160MHz最大160MHz最大160MHz最大160MHz最大320MHz最大160MHz最大160MHz最大160MHz最大160MHz最大160MHz最大160MHz
干渉波自動回避機能
(電子レンジのノイズなどを自動検知&回避)
非対応非対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
MLO
(マルチリンク機能)
非対応非対応非対応非対応対応非対応非対応非対応非対応非対応非対応
USB(NAS化)
共有機能
非対応非対応対応対応対応非対応非対応非対応非対応非対応非対応
標準(最新)
セキュリティー
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
WPA3
(最新暗号化機能)
有料
セキュリティー
(任意)
i-フィルター
ネット脅威ブロッカー2
ベーシック
i-フィルター

ネット脅威ブロッカー2
ベーシック
ネット脅威ブロッカー2
プレミアム
ネット脅威ブロッカー2
プレミアム
ネット脅威ブロッカー2
プレミアム
無し無しトレンドマイクロホームネットワークセキュリティ無しトレンドマイクロホームネットワークセキュリティトレンドマイクロホームネットワークセキュリティ
利用制限設定キッズタイマーキッズタイマーキッズタイマーキッズタイマーキッズタイマーこども安心
ネットタイマー
こども安心
ネットタイマー
こども安心
ネットタイマー
こども安心
ネットタイマー
こども安心
ネットタイマー
こども安心
ネットタイマー
アプリ対応AirStationAirStationAirStationAirStationAirStationスマートリモコンスマートリモコンスマートリモコンスマートリモコンスマートリモコンスマートリモコン
QRコード
簡単設定
対応対応
(6GHz非対応)

※Wi-Fi6E対応の
Android機器のみ対応
非対応対応
(6GHz非対応)

※Wi-Fi6E対応の
Android機器のみ対応
対応
(6GHz非対応)
対応対応対応対応対応対応
LANポート
(有線)
4
(10Mbps〜1Gbps)
3
(10Mbps〜1Gbps)
3
(10Mbps〜1Gbps)
1
(100Mbps〜10Gbps)
3
(10Mbps〜1Gbps)
1
(100Mbps〜10Gbps)
3
(10Mbps〜1Gbps)
1
(100Mbps〜10Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
4
(10Mbps〜1Gbps)
4
(100Mbps〜1Gbps)
4
(100Mbps〜1Gbps)
※WANポート側
最大10Gbps対応
3
(100Mbps〜1Gbps)
3
(100Mbps〜1Gbps)
1
(100Mbps〜10Gbps)
設置スタイル縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
壁掛け
縦置き
のみ
縦置き
のみ
消費電力
(最大)
14.6W16.2W35.9W43.0W35.5W22.0W18W19.5W30W23.5W38W
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
単位:mm
※アンテナ突起物除く
59×177×17559×177×175300×195×75300×195×75300×195×7551.5×200×21546.5×180×18046.5×180×18051.5×200×21576×196.5×213.590×237×257
質量
※本体のみ
約650g約650g約1580g約1515g約1700g約800g約600g約600g約900g約800g約1400g
動作保証環境温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0〜40℃
湿度 10〜85%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
温度 0~40℃
湿度 10~90%
主な付属品スタンド
ACアダプター
LANケーブル
セットアップカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
セットアップカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
セットアップカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
セットアップカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
セットアップカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
スタンド
ACアダプター
LANケーブル
Wi-Fi設定シート
取扱説明書
保証書
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
ACアダプター
LANケーブル
設定用QRカード
取扱説明書
保証書
保証期間1年1年1年1年1年1年1年1年1年1年1年
メーカー公式HPBUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式BUFFALO公式NEC公式NEC公式NEC公式NEC公式NEC公式NEC公式
取扱説明書5400AX6P5400XE66000AX12P11000XE1218000BE10P3600HP4200D55400HP6000HP7800T811000T12
サポート電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、LINE、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
電話、メール、
チャットなど
Amazonで探すAmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付AmazonPoint付
楽天で探す楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付楽天Point付
Yahoo!ショッピングで探すPayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付PayPayPoint付
メルカリで探す
(フリーマケット)
格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す格安中(新)古品を探す
B・Dで探す
(BUFFALO直販)
整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す整備済品を探す
※予告なく仕様変更の可能性があるため、メーカー公式HPで最新情報をご確認下さい。
上記以外の細かい機能や使い方に関しては取扱説明書を参照して下さい。
時期やショップによって金額が前後する可能性があります。

Wi-Fiルーターを選ぶ7つのポイント

  1. 汎用(万能)性の高い商品選び:Wi-Fi 6(11ax)、IPv6、WPA3に対応しているか。※速度やプロバイダー、セキュリティに関係。
  2. ご自宅に合った商品選び:Wi-Fi接続するデバイス(スマホやloT家電など)の台数、利用人数、住居の大きさや広さに適合するかを確認。
  3. 目的にあった性能選び:同時刻に何人インターネットを使うか、キッズタイマーを設定するか、どれくらいのデバイスを有線接続するかなどの使用状況を確認。
  4. 将来を見越したモデル選び:購入予定のルーターが、今後広い家に引っ越してまた買い替えるときに、子機(中継機やMesh機能)として使用できるかどうか。
  5. セキュリティや日本の家構造に適した製品選び:安心の日本設計ルーター、日本のライフスタイルに合った安定性と安全性に優れた無線LAN製品を取り扱う国内メーカーを選ぶ。
  6. 設定と管理のしやすさ: QRコードなどで初心者でも簡単に設定や管理ができるルーターを選ぶ。
  7. アフターサービスの質:トラブル対応がしっかりしているユーザーファーストのメーカーを選択。

上記を購入の基準にすると商品がグッと選びやすくなります。

日ノ本
日ノ本

標準な性能では満足できない、こだわりを持つ方におすすめのルーターです。

Wi-Fi 6対応はもちろんのこと、最新のWi-Fi 6E、Wi-Fi 7搭載のルーターもラインナップ。

10Gbps、NAS化対応機種など、幅広いニーズに応えます。

すべての機種でWPA3(最新暗号化機能)搭載しており、標準セキリティだけでも十分なセキュリティを発揮。

安心安全の日本メーカー設計でサポートも充実しているおすすめのルーターばかりです。

しかし、高性能なルーターを選んでもご自宅のプロバイダー環境や、デバイス側(スマホなど)がその機能に対応していない場合、ルーターの最大性能を発揮できません。

無理して高額なルーターを購入するよりも、ご自宅の通信環境や予算に合ったものを選ぶことをおすすめします。

おすすめのプロバイダーをお探しの方はこちら

IPv6対応のプロバイダーはどこがおすすめ?(厳選3社)

Wi-Fiルーターに関連するよくある疑問にお答えします【Q&A】

はい、問題ありません。
プロバイダーとの契約内容によってルーターの最大性能は発揮されない場合がありますが、使用することは可能です。

スピードが出ない、とお困りの方は契約中のプロバイダーがIPv6に対応しているかどうか、をまずご確認ください。

もし、契約中のプロバイダーがIPv6に対応していないようであれば、対応しているプロバイダーに契約変更することをおすすめします。

IPv6 アドレスが表示されていればOK

格安なのに速度も安定しているおすすめプロバイダー3社

サービス内容/プロバイダー企業@スマート 光
通常プラン
@スマート 光
格安プラン
新規申し込み
受付終了
マネーフォワード光楽天ひかり
IPv6
月額利用料
(税込)
0円0円0円0円
注意事項有り
1Gbps
月額利用料
(税込)
マンション
3,630円

戸建て
4,730円
マンション
3,300円

戸建て
4,400円
マンション
3,850円

戸建て
4,950円
マンション
4,180円

戸建て
5,280円
10Gbps
月額利用料
(税込)
一律
5,830円
一律
5,500円
開通基本工事費
(税込)
0円
(キャンペーン中)
22,000円0円
土日祝日や夜間工事は追加費用が発生
マンション
11,660円〜

戸建て
11,660円〜
詳細はこちら
事務手数料
(初期登録費)
0円
(キャンペーン中)
0円
(キャンペーン中)
0円880円〜
詳細はこちら
最低利用期間無し無し2年
(2年目以降はいつでも解約費用無し)
2年
(2年目終了後3ヶ月以内に解約しないと、さらに2年の縛りが発生)
解約金無し無し2年以内の解約で月額料金の1ヶ月分発生2年以内の解約で月額料金の1ヶ月分発生
支払い方法クレジットカードのみ
(手数料無料)
クレジットカードのみ
(手数料無料)
クレジットカードのみ
(手数料無料)
口座振替
(手数料110円)

クレジットカードorデビットカードor楽天銀行
(手数料無料)
付加サービスマネーフォワードME(家計簿アプリ)のプレミアムサービス付
詳細はこちら
お得なキャンペーンや他の楽天サービスとの併用で楽天ポイント倍率UP
詳細はこちら
サービス内容詳細@スマート 光@スマート 光マネーフォワード 光楽天ひかり
公式HP@スマート 光@スマート 光マネーフォワード 光楽天ひかり
お問い合わせ窓口050-5577-3023
営業時間
平日9時~18時
050-5577-3023
営業時間
平日9時~18時
0120-988-570
10:00~19:00
【定休日】年末年始
0120-987-600
(契約前)
0120-987-300
(契約後)
受付時間:10:00〜18:00
オプション
電話回線料金
月額(税込)
550円〜
(付加サービスで変動)
NTT東
NTT西
550円〜
(付加サービスで変動)
NTT東
NTT西
550円〜
(付加サービスで変動)
NTT東
NTT西
550円〜
(付加サービスで変動)
NTT東
NTT西
オプション
テレビ利用料
月額(税込)
726円726円825円1,100円〜
料金プラン
オプション
Wi-Fiルーター貸出
月額(税込)
550円

電話回線契約で
更に220円割引
550円

電話回線契約で
更に220円割引
無し無し
オプション
サポート
月額(税込)
通常
330円

リモート付き
550円
通常
330円

リモート付き
550円
リモート付き
550円
リモート付き
550円
※予告なくサービス内容変更の可能性があるため、メーカー公式HPで最新情報を確認してください。
@スマート光の通常プランと格安プランの違いは開通工事費のみです。

【おすすめ光回線①】とにかく費用を抑えたい方は@スマート 光 通常プラン

えっ!?格安プランじゃないの?と思われた方にご説明いたします。

@スマート光の通常プランと格安プランの違いは、開通工事費22,000円がかかるか、かからないかだけです。

キャンペーン中であれば月額料金の差は330円で、これを22,000円で割ると約66ヶ月分になります。

要するに元を取るのに約5年半かかる計算です。

6年以上同じプロバイダーを契約し続ける可能性がある方は格安プランでいいと思いますが、あまり現実的ではありません。

プロバイダーを6年以内に変更する可能性がある方は、通常プランがおすすめです。

※2024年6月時点で@スマート 光格安プラン新規申し込み受付は終了しています。

月額費用を少しでも抑えたい方におすすめ

1分でご自宅の回線速度をチェック

IPv6 アドレスが表示されていればOK

【おすすめ光回線②】マネーフォワードME(家計簿アプリ)を使ってみたいor今すでに使っている方はマネーフォワード光

マネーフォワードME(家計簿アプリ)のプレミア厶スタンダードコース(月額500円)が無料になるため、実質@スマート光通常プランよりもお得になる計算です。

マネーフォワードってどういう家計簿アプリ?と思われた方はこちらの動画を参考にしてください。

私も実際使ってますがお金の見える化ができるため、無駄な出費を減らせます。

家計管理ができていないということは、暗闇の中を手探りで歩いているようなもの。

無料版と違って広告無しで、履歴の更新も早く、細かい設定も可能になります。

家計簿アプリを使う理由は、節約するためではなく、倹約したお金を心豊かに安心して使えるようにするためです。

家計を完全把握、有料家計簿アプリ付きでこの価格

1分でご自宅の回線速度をチェック

IPv6 アドレスが表示されていればOK

【おすすめ光回線③】楽天モバイルなど楽天経済圏のサービスを使っているorクレジットカードをお持ちでない方は楽天ひかり

楽天サービスとの併用でのポイントアップや、さまざまなキャンペーンを行っているため、特に楽天サービスを複数利用している方におすすめの光回線です。

2年目終了後3ヶ月以内に解約しないと、さらに2年の縛りが発生する点に注意が必要です。

しかし、解約金も今は月額利用料1ヶ月分ほどなので、そこまで気にしなくても良いのではないかと個人的には思います。

楽天サービスを使えば使うほどお得になるため、楽天モバイルや楽天市場のユーザー様には特におすすめです。

楽天サービスを使えば使うほどお得!

1分でご自宅の回線速度をチェック

IPv6 アドレスが表示されていればOK

適切なルーターとプロバイダーを選べば確かに速度は早くなります。

しかし、youtubeやNetflixなどのストリーミング動画サービスや、ネット検索をメインに使っている方であれば10Gbpsは必要ありません。50Mbps〜の速度が出ればストレスなく使用できるからです。

10Gbpsでも1Gbpsでもこれらの数値は理論値であり、実際にはこの速度はでません。

「実際の値(ベストエフォート)」では数十〜数百Mbps(メガビット毎秒)の速度が出るかどうか

という状況が一般的です。これは、Wi-Fiの信号が障害物によって弱まったり、多くの人が同じWi-Fiチャンネルを使っているとデータのやり取りが混雑してしまったりするためです。

一分一秒を争う高解像度のオンラインゲームや大容量ダウンロード、4K、8K画質の映画視聴にこだわっていなければ50Mbps前後でもストレスなく快適に通信可能です。

プロバイダーの広告に惑わされてよくわからず10Gbpsを契約している方は、1Gbpsに変更することで毎月の料金を節約でき、これが賢い選択となる場合があります。

1分でご自宅の回線速度をチェック

Wi-Fi 6とは、インターネットに接続するための最新のWi-Fi技術です。

この技術は、以前のものよりも速くて効率的なインターネット接続を提供します。

たくさんの人が同時にインターネットを使っても、速度が遅くなりにくく、また、効率良く電波を送れるため通信先のデバイス(スマホなど)の充電の持ちが良くなるようにも作られています。

IPv6は、インターネットの住所(IPアドレス)の新しい形式です。

今まで使われていたIPv4では、インターネットに繋がる機器が増えすぎて、住所が足りなくなり、混雑して通信が低下するという問題が発生しました。

IPv6はとてもたくさんの住所を作ることができるので、混雑も解消され、これからもっとたくさんの機器がインターネットに繋がることができるようになります。

IPv6 アドレスが表示されていればOK

2.4GHz帯と5GHz帯は、Wi-Fiルーターが使う無線の周波数のことです。簡単に言うと、これらは無線でインターネットにつながる時の「道」のようなものです。

  • 2.4GHz帯:この周波数の道は広くて遠くまで届きますが、他の多くの家電製品もこの道を使っているため、混雑して遅くなることがあります。
  • 5GHz帯:この周波数の道は狭くて短い距離しか届きませんが、混雑が少なく速度が速いです。
  • 6GHz帯(対応機種のみ): 5GHz帯と同様に高速で、さらにこれまでWi-Fiには使用されていなかったより広い帯域幅を提供できるため、混雑が少なく、より安定した通信が可能です。

※基本的には周波数帯が高くなるほど障害物に弱く、遠くに届きません。

おすすめしているルーターは全て周波数自動切替機能付きなので快適に使用可能です。

LANケーブルには様々な種類があり、CAT(カテゴリ)5〜8まで全7種類存在し、さらに形状のちがい、特殊なものが存在します。

LANケーブルの種類最大通信速度伝送帯域
(データ転送能力)
ノイズ対策
CAT5100Mbps100MHzなし
CAT5E1Gbps100MHzUTP=なし
STP=あり
CAT610Gbps250MHzUTP=なし
STP=あり
CAT6A10Gbps500MHzUTP=なし
STP=あり
CAT710Gbps600MHzあり
CAT7A10Gbps1000MHzあり
CAT840Gbps2000MHzあり
カテゴリの数字が高いほど高価になります
LANケーブルの形状
スタンダード、極細(スリム)、フラットの3種類。
ノイズ対策なし=UTP
ノイズ対策あり=STP
引用:サンワサプライ
特殊なLANケーブル
金属外皮ケーブル、抗菌ケーブル、PoE対応(電力供給可能)ケーブルなどがあります。これらは一般的に企業が状況に応じて使うケーブルです。

プロバイダーとの契約が1Gbpsまでの方

スタンダード形状のCAT5E、CAT6、CAT6AのUTPケーブルがおすすめです。

プロバイダーとの契約が1Gbps以上の方

スタンダード形状のCAT6、CAT6AのUTPケーブルがおすすめです。

なぜUTPケーブルが良いの?

一見するとSTPやCAT7以降のケーブルはノイズ対策(アルミ箔コーティング)が施されており高性能に思えますが、その対策が原因で通信環境に悪影響を及ぼすことがあります。

STPケーブルを使用する場合、何もしないと少しずつケーブル内が帯電してしまうため、ネットワーク機器にアース処理をほどこさないと通信に影響が出る可能性があるためです。

そのため、一般のご家庭内での通常利用にはUTPケーブルをおすすめしています。

知識があり、しっかりとノイズ対策ができる方であればSTPやCAT7以降のケーブルも視野にいれるとよいでしょう。

なぜスタンダードケーブルが良いの?

LANケーブルの長さや形状などによっても通信スピードに影響が出ます。

壁とルーターの設置距離が短ければケーブルも短くしたほうが通信速度が上がる可能性があります。

延長する場合も構造上、スリムやフラットケーブルよりスタンダードケーブルのほうが速度が早くなる傾向にあります。

見た目を取るのか、速度を取るのか、よく考えて検討してみて下さい。

使っているケーブルの種類がわからない場合

通常はケーブルに直接CAT5Eなどの文字が印刷がされていますが、何も表記がないケーブルも存在します。

見た目では判別が難しいため、通信速度が遅いと感じるようであれば、ケーブルを買い替えてみるのも選択肢の一つです。

プロバイダーと1Ḡbpsの契約をしているのにルーター側でCAT5のケーブルを使っている場合、100Mbpsの速度しか出ません。この場合はケーブルをCAT5Eに変えるだけで劇的にスピードが早くなります。

基本的には必要ありません。

なぜなら標準で付いているWPA3(最新暗号化機能)がとても優秀だからです。

おすすめしている国内ルーターは自動アップデート対応で常に最新情報に更新されていきます。

そして有料セキュリティを使ったからと言って完璧に防御できるわけでもありません。

しかも有料セキュリティを設定することによって、余計な動作が増えて通信速度が遅くなることがあります。

これはパソコンにも言えることで、動作が遅いと感じる場合、使っている有料セキュリティソフトが原因の可能性があります。

特に、Windows 11以降のOSやM1チップ以上を搭載したMacパソコンは、もともと標準で付いているセキュリティソフトが非常に強力です。これらのパソコンでは有料から標準のセキュリティソフトに切り替えるだけで、パソコンの動作が速くなる場合があります。

費用対効果を考えても有料セキュリティを使うことはおすすめしていません。

基本的には必要ありません。

ある程度の内容は通常のサポートセンターで対応してくれます。

トラブルが起きる場合はプロバイダー側でなく、ルーターやスマホなどのデバイス側に起因することが多いため、BUFFALOやNEC、Appleなどのしっかりしたサポートを利用すれば特に無くても問題はないでしょう。

Wi-Fiルーターのレビューに限ってはあまり参考にしないようにしてください。

なぜなら、契約しているプロバイダー、デバイス側(スマホなど)の性能や同時接続数、設定ミス、有料セキュリティソフトの干渉など多岐にわたる要因が絡んでくるからです。

適切なプロバイダーを選び、設定を正確に行えば、推奨するルーターで快適な通信環境を整えられます。

設定がわからない場合でもBUFFALOやNEC製品であればサポートがしっかりしているため、初心者の方でも安心してご利用いただけます。

まとめ

一般のご家庭で標準的な使い方(Netflixやyoutube視聴など)をするのであれば高価なルーターは必要ありません。

お金に余裕があり、少しでもいいから通信速度を早くしたい!と思っている方以外は、1万円以内のおすすめしたルーターで日常使用に十分な通信速度が出せて、快適に使用できることでしょう。

ルーター選びも大事ですが、適切なプロバイダー選びもとても重要です。

さまざまな誇大広告に惑わされず、この記事を通してご自身の生活スタイルに適したルーターとプロバイダー選びができることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA